Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

事前情報  

新ブラウザ「Edge」はChrome、Firefoxの拡張機能をそのまま使えるという

投稿日:

edge2

今まで Windows10 の新ブラウザは「Project Spartan」と呼ばれていましたが、正式名称が決定したようですね。Windows10 の新ブラウザは…

Microsoft Edge」となる事が決定しました。

ちなみにこのブラウザの新ロゴはこんな感じ…。

edge

IE の流用じゃねーかー!!

Edge という事で、Internet Explorer のロゴにより角が立っています。全く新しくなるよりも、Microsoft のブラウザという事がよくわかるのでこれはこれで良いのかもしれません。

Edge の拡張機能

事前情報より、Microsoft の新ブラウザは Chrome のような拡張機能が使えるようになる予定と報じられていましたが、何と Microsoft Edge 専用の拡張機能となるわけではなく、Chrome や Firefox の拡張機能をそのまま流用できるという驚愕の事実がニュースになっていました。

Edge は Chrome や Firefox の拡張機能と非常に高い互換性があり(互換性があるように作ったのだと思う)簡単に Edge 用の拡張機能にする事ができるとのこと。

Chrome や Firefox の長い歴史の中で生まれた拡張機能がそっくりそのまま Edge で使えるとなるとかなりの強みです。Internet Explorer がいまいち使いづらいのは拡張機能が無かった為だと思うんですよね。せっかくタブブラウザになっても、マウスジェスチャがないなど。

Edge は拡張機能が使え、更に軽量なブラウザとなれば今まで Chrome や Firefox に奪われていたシェアを奪い返せるかもしれません。Chrome を越える利便性と軽さを実現出来たのであれば、私も Edge の利用を検討しようかとは思っています。

これからのブラウザ戦争が実に楽しみですね。

目次

スポンサーリンク

336

336

関連トピックス

関連トピックス






-事前情報

Copyright© Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.