Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト

Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

*

Windows10でデスクトップにコントロールパネルを置く方法

   

Windows で設定と言えばコントロールパネルと思いつく人も多いでしょう。Windows 95 の時代から設定と言えばコントロールパネルでした。しかし、Windows10 での設定は「Windows の設定」というアプリに集約されました。

この新しい設定も細かく分類されていますし慣れれば使いやすいのですが、やはり見慣れたコントロールパネルを使いたいという人も多いのではないでしょうか。Windows10 では普通にコントロールパネルを開くのも難しくなっていますし、デスクトップにコントロールパネルを置いてすぐに開けるようにすると便利です。

ここではデスクトップにコントロールパネルのショートカットを置くいくつかの方法について紹介します。

デスクトップにコントロールパネルを置く

browser1

まず、スタートメニューから設定を開きましょう。

個人用設定

設定の中から個人用設定を開きます。

左メニューよりテーマを選択し、関連設定の「デスクトップアイコンの設定」を開きましょう。

デスクトップアイコンの設定が開きます。ここで、コントロールパネルのチェックボックスをクリックしてチェックを入れましょう。そして OK ボタンを押します。

するとデスクトップにコントロールパネルが表示された事を確認できます。このアイコンをダブルクリックすればすぐにコントロールパネルを開く事ができます。

その他の方法

他にも以下の方法でデスクトップにコントロールパネルを置く事ができます。

タスクバー

まずはタスクバーからエクスプローラーを開きましょう。

赤枠部の矢印マークをクリックします。

すると何故かデスクトップフォルダの中にコントロールパネルがあります。しかし、実際にはデスクトップにコントロールパネルはありません。そこで、コントロールパネルのアイコンをマウスでドラッグしデスクトップへ移動してください。「デスクトップにリンクを作成」という文字が出てきたらマウスのボタンを離します。

すると、デスクトップにコントロールパネルのショートカットができました。

Windows の設定アプリではまだ全てを網羅していないので、まだたまにコントロールパネルのお世話にならなくてはいけない事があります。コントロールパネルをデスクトップに置いてあなたのパソコンを使いやすくカスタマイズしてください。

 - カスタマイズ

スポンサーリンク

336

336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  おすすめトピックス

  関連記事

Windows10で勝手に追加されるクイックアクセスを防ぐ設定方法

エクスプローラーや何らのフォルダを開くと左側に表示されるクイックアクセス。よく使 …

Windows10でデュアルディスプレイで異なる壁紙(背景)を設定する方法

デスクトップ画面の背景として設定する壁紙ですが、Windows10 でも自由に設 …

Windows10で入力カーソルの太さを変更して見やすくする方法

Windows でカーソルと言えば、文字入力の際に今どこに文字入力できるか知らせ …

ファイル名を指定して実行
Windows10でファイル名を指定して実行をスタートメニューに復活させる方法

ファイル名を指定して実行という機能をご存知でしょうか。コマンドを入力したり、ファ …

Windows10でマウスポインタの位置を教えてくれる設定を確認

マウスは Windows パソコンを操作する上では欠かせないものですが、マウスポ …

Windows10でクイック起動を再現する簡単な方法

Windows XP 時代には上図のようなクイック起動(Quick Launch …

マウス
Windows10でマウスを左利き用に設定する方法(左右のクリックを逆にする)

Windows の世界ではマウスでクリックしてファイルを開いたり選択したりする事 …

Windows10でユーザー辞書を他のパソコンへ移行する方法

パソコンを買い替えたりして新しいパソコンになったら今まで登録していた特別な変換候 …

タスクバーショートカット
Windows10でタスクバーに好きなソフト(アプリ)を常時表示する方法

Windows7 でもそうでしたが、Windows10 でもよく使うソフトやアプ …

予測変換
Windows10で文字入力時に予測変換を無効にして表示しない方法

パソコンでの文字入力は昔とは違ってどんどん賢くなって、文字入力のスムーズさが向上 …