Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

動画  

Windows10で簡単に動画のwmvファイルをmp4に変換するアプリ「Converter Video Pro」

更新日:

converter-video

動画のファイル形式はたくさん種類があります。よく聞くもので、wmv,avi,flv,mov,mp4 といったところでしょうか。この中でも近年よく見かけるのはスマートフォンでも保存形式として使われる mp4 ではないでしょうか。たくさんの動画ファイル形式があるため、違うファイル形式に変換したい機会も訪れます。

動画ファイル形式を変換するフリーソフトはネット上で探せば色々とありますが、英語版が多く別途コーデックが必要な場合もありよくわからないという人も多いでしょう。また、一緒にウイルスやマルウェアを連れてこないか心配ですよね。

Windows10 ではマイクロソフトのストアからダウンロードするので安心です。難しいことは抜きにして、Windows10で wmv ファイルを mp4 や avi に変換するアプリ(フリーソフト)を紹介します。(mp4 を avi や wmv に変換も可能です。)

mp4やaviに変換する「Converter Video Pro」

始めにお伝えしておきますが、ビットレートなど細かな設定はできません。設定できるのは変換ファイル形式と解像度のみで、とりあえず変換だけしたいという人向けです。そんなシンプルなアプリなのに Pro 表記されている事はおいといて…。

そのアプリの名前は Converter Video Pro といいます。

このアプリも英語版ですが、3クリックで変換できてしまうシンプルなアプリです。

converter-video3

タスクバーにあるストアアプリでは右上の検索窓から「Converter Video Pro」と検索しましょう。

convert-video3

アプリを起動すると上図のような画面となります。目に悪い配色ですが…。まずはステップ1、Browse ボタンをクリックして変換したい動画ファイルを選択しましょう。

converter-video4

次に変換後のファイル形式「mp4」を選択し、解像度を選びましょう。元動画より大きい解像度を選択すると劣化します。

converter-video5

最後に Convert ボタンをクリックすると動画の変換が始まります。たったこれだけの驚くほどシンプルに動画変換ができます。

変換後のファイル保存場所はドキュメントのビデオフォルダです。パスは「C:\Users\ユーザー名\Videos」となります。このファイル保存場所も変更する事はできず、ファイル名も「ConverterVideoPro」のみになります。(変換後後でファイル名を変更する事は可能です。)

目次

スポンサーリンク

336

336

関連トピックス

関連トピックス






-動画

Copyright© Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.