Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

Edge  

EdgeブラウザでFLASH Playerを無効にする方法【Windows10】

スポンサーリンク

更新日:

Microsoft Edge ブラウザでも FLASH は見る事ができます。しかしこの所 FLASH Player に相次いで脆弱性が報告され、それを利用したウェブサイトの改ざん等の被害も多数発生しています。

恐ろしいのは、改ざんされたウェブサイトを見るだけでウイルスを埋め込まれたり被害に合う可能性は誰でもあるという事です。

対策するのは FLASH Player のアップデートを行う事で防ぐ事が可能ですが、また新たな脆弱性が発見されるのも時間の問題。これはもうイタチごっこです。情報処理推進機構(IPA)は FLASH Player の無効化も推奨しています。

実際の所 FLASH が無くても困らない時代になってきており、2020年末をもって FLASH のサポートも終了します。

ここでは FLASH Player を無効にする方法を解説します。

EdgeでFLASH Playerを無効化

新しいEdgeの場合

まずは画面右上の「…」をクリックして設定を開きましょう。

左メニューより「Cookie とサイトのアクセス許可」から Adobe Flash を選択します。

sengine2

「Flash の実行前に確認する」のスイッチをオフにします。

古いEdgeの場合

まずは Edge ブラウザの右上の「…」をクリックして設定を開きましょう。

そして最下部にある詳細設定を開きます。

edgeflash2

その中に FLASH Player の動作を切り替えるスイッチがあります。これをオフにする事で FLASH Player を無効にする事ができます。

目次

スポンサーリンク




関連トピックス



-Edge

Copyright© Win10ラボ , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.