Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト

Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

*

Windows10でレジストリエディタを開く方法

   

regedit

レジストリとは Windows PC の莫大な設定情報を格納しているデータベースで、ようはパソコンの細胞のようなものです。レジストリエディタは通常変更不可能な設定情報を書き換える事ができる上級者向けのエディタです。初心者が触ると危険なので間違って開かないように適当な場所にあるわけではありません。レジストリはとてもデリケートなもので、間違ってある設定を消したものならパソコンが死に至る事もあるとても危険なものです。

どうしても開かなくてはいけない事情がある場合は以下の方法で開く事ができます。

regedit2

スタートメニューから全てのアプリを開き、「Windowsシステムツール」から「ファイル名を指定して実行」を選択します。「Windows キー + R」のショートカットで開くほうが早いです。

regedit3

名前のテキストボックスに「regedit」と入力して OK をクリックします。

regedit4

Windows10 でレジストリエディタを開く事ができました。

 - カスタマイズ

Win10ラボで解決しない問題は…。

スポンサーリンク

336

336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  おすすめトピックス

  関連記事

Windows10のタスクバーの色を変える方法

Windows10 でもタスクバーの色をお好みの色に変更する事ができます。 変更 …

Windows10でスタートアップ(自動起動)のアプリを無効にする方法

スタートアップとは、使う人の手を煩わせず Windows の起動と同時にアプリや …

予測変換
Windows10で予測変換候補を出さないようにするIMEの設定

Windows10 で文字入力をしていると上のように予測変換候補が出ます。これは …

Windows10でフォルダ移動時のカチカチ音を消す方法

Windows10でフォルダを開いたり移動する時にカチッという効果音が鳴りますよ …

リブート
Windows10のアップデートで勝手に再起動されないように設定する方法

パソコンの電源を入れたまましばらく放置していたら、帰ってきたらデスクトップが綺麗 …

Windows10のスタートメニューのタイルをフォルダ化して整理する

※これから紹介する機能は2017年春の Windows10 Creator Up …

Windows10でZipファイルを1クリックで解凍できるようにする方法

Windows10 にも標準で zip ファイルを解凍する機能はありますが、通常 …

Windows10でフォルダを開く際に別窓で開く方法、開かないようにする方法

Windows10 ではフォルダを開く際、通常は同じウィンドウで開きます。これを …

Windows10で好きなフォルダをタスクバーにショートカットを登録する方法

Windows10 のタスクバーにはアプリやソフトなどをショートカットとして登録 …

クイックアクセス
フォルダをクイックアクセスに登録して素早くフォルダ移動しよう

Windows のファイル操作には必要不可欠なエクスプローラー。使わない人はまず …